ホーム »  -スルーザーグリーン » ゴルフラウンド中の会話について|会話の内容によってはペナルティーも!

ゴルフラウンド中の会話について|会話の内容によってはペナルティーも!

ゴルフラウンド中の会話に注意!内容によってはペナルティーも!


ゴルフのラウンド中において同伴者と会話する場合
会話の内容によってはペナルティー(罰)がありますので
その内容をよくしっておきましょう


なお、自分のキャディーさんとの会話には制限はありません!


■ルール上「罰」を受ける会話

1)先に打った人に使用クラブを聞いた

  先に打った同伴者に使用クラブを聞いて
  その後、プレーを行った場合は、
  聞いた人も教えた人も「2打罰」を受けます


2)同伴競技者のキャディーにアドバイスを受けた

  自分のキャディー以外にアドバイスを受けると
  「2打罰」のペナルティーとなります


■罰を受けない会話

1)同伴者にOBの場所や池・バンカーまでの
  距離を聞いた

  これらは「周知のこと」なのでアドバイスにならない


2)共同のキャディーに同伴者の使用クラブを聞いた

  キャディーは全ての情報を教えてよいことになっているので
  この場合は罰則はありません


3)こちらが聞いていないのに同伴者が勝手に
  アドバイスしてきた

  アドバイスをした方が「2打罰」となり
  聞いた方は無罰です


これらは知らないとうっかりやってしまうので
注意が必要ですよ!



« スポンサードリンク »

Return to page top

キャピタルゲイン