FC2ブログ
ホーム »  -畑岡奈紗

畑岡奈紗 最終日ベストスコアも16位 2019年米ツアー初戦

2019年米ツアー初戦の「ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ 」に出場した畑岡奈紗は、人生一度の成人式に参加し、本試合は強行日程となってしまった。

そのハンディは即成績に現れ、初日は2オーバーの22位と出遅れ、2日目も1オーバーの23位、3日目はイーブンながら最下位になり、トップとは実に16打差と大きく引き離された。

本試合の出場資格は過去2年間の優勝者のみ、ハイレベルの戦いにおいて少しでもハンディがあれば、上位で戦える訳はなく、この結果は当然とも言えるが、そこは昨年2勝し賞金ランキング5位、世界ランキング7位の実力者である畑岡は最終日に本来に近いプレイを展開し16位タイまで挽回した。


畑岡奈紗の「ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ」の成績


1日目(+2):3バーディ、5ボギー   22位
2日目(+1):2バーディ、1ボギー   23位
3日目( E):4バーディ、4ボギー   24位
4日目(-4):4バーディ、0ボギー   16位

  通算 -1 16位タイ ※優勝のチ・ウンヒとは13打差

最終日は4バーディ、ノーボギーでこの日のベストスコア、時差ボケも練習不足も3日間で払拭し最下位から16位まで順位を上げたのは評価できる。

このプレイは次の試合に繋がる好結果、益々期待が湧き上がる最終日であったと思う。

1昨年数回の優勝で世界を湧かした松山英樹は、昨年ほぼ1年間の低迷が続いており、今は畑岡が唯一優勝に近い日本選手である。

頑張れ、畑岡♪


■畑岡奈紗のUSLPGAツアー2019年の全成績


  今年の目標は、4日間試合で優勝&メジャー優勝
01/17-01/20 ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ初日 16位T(-1) 


■畑岡奈紗の2019年ランキング(1/14時点)


女子世界ランキング:7位・・・日本人ではトップ
USLPGA賞金ランキング:2019年初戦開催中


■畑岡奈紗のUSLPGAツアー2018年の全成績


11/15-11/18 CMEグループ ツアー選手権 9位(-10)
11/02-11/04 TOTOジャパンクラシック  ☆優勝(2勝目)(-14) 
10/25-10/28 スインギング・スカーツLPGA台湾 12位(-3)
10/11-10/14 KEB・ハナバンク選手権 8位(-10)
09/13-09/16 米国女子 エビアン選手権 16T (-6)
08/23-08/26 カナディアン・パシフィック女子オープン 8位(-13)
08/16-08/19 インディ女子インテック選手権 7位T(-18) 
08/02-08/05 全英リコーオープン 予落(+5)
07/26-07/29 スコットランド女子オープン 59位T(+3)
07/05-07/08 ソーンベリー・クリークLPGAクラシック 29位T(-13)
06/28-07/01 全米女子プロゴルフ KPMG女子PGA選手権 2位T(-10)
06/22-06/24 ウォルマート NW アーカンソー選手権 ☆初優勝(-21)
06/14-06/17 マイヤーLPGAクラシック 58位T(-6)
05/31-06/03 全米女子オープン 10位T (E )
05/24-05/27 LPGAボルヴィック選手権 10位T (-10 )
05/17-05/20 米国女子 キングズミル選手権 2位T (-14 )
04/26-04/29 米国女子 LPGAメディヒール選手権 7位T (-7 )
04/19-04/22 米国女子 ヒューゲルJTBC ロサンゼルス・オープン 19位T( -1)
04/11-04/14 米国女子 ロッテ選手権 19位T( -1)
03/29-04/01 米国女子 ANAインスピレーション 48位T( -2)
03/22-03/25 米国女子 キア・クラシック 58位T( -2 )
03/15-03/18 米国女子 バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ 予落( +1)
02/15-02/18 米国女子 ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 16位T( -4)
01/25-01/28 米国女子 ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 予落( +7 )



« スポンサードリンク »

畑岡奈紗 強行日程で出遅れ22位発進|ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

畑岡奈紗、2019年の初戦「ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ 」は予想どおり出遅れましたね。

1月13日(日)、茨城県の地元の成人式に出席して友人との懇親を深めた後、即座に米国に飛んでの強行出場、米国時間17日開催とはいえ、時差ボケや練習不足などのこともあり、ある程度の出遅れ発進は織り込み済みか?

しかも、出場者は直近2年のツアー優勝者のみの強者(26人)ばかり、ハンデがあれば下位になるのは必然であろう。

畑岡はそれを承知での成人式への参加、初日は出遅れたが2日目以降にどう巻き返すか楽しみである。


畑岡奈紗の「ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ」の成績


1日目(+2):3バーディ、5ボギー   22位
  ※トップのブルック・ヘンダーソン、チ・ウンヒと8打差だから優勝はキツイよね。

昨年、2勝して堂々の出場の畑岡も、旅の疲れや練習不足がモロに出て、ボギーを連発しての22位は残念だが、これからの1年の足ならしとして、次に繋がるプレイを期待しよう。

今、米ツアーに挑戦している日本人選手で最も期待できるのが畑岡奈紗、松山英樹でも小平智でも無い。

頑張れ、畑岡♪


■畑岡奈紗のUSLPGAツアー2019年の全成績


  今年の目標は、4日間試合で優勝&メジャー優勝
01/17-01/20 ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ初日 22位T(+2) 


■畑岡奈紗の2019年ランキング(1/14時点)


女子世界ランキング:7位・・・日本人ではトップ
USLPGA賞金ランキング:2019年初戦開催中


■畑岡奈紗のUSLPGAツアー2018年の全成績


11/15-11/18 CMEグループ ツアー選手権 9位(-10)
11/02-11/04 TOTOジャパンクラシック  ☆優勝(2勝目)(-14) 
10/25-10/28 スインギング・スカーツLPGA台湾 12位(-3)
10/11-10/14 KEB・ハナバンク選手権 8位(-10)
09/13-09/16 米国女子 エビアン選手権 16T (-6)
08/23-08/26 カナディアン・パシフィック女子オープン 8位(-13)
08/16-08/19 インディ女子インテック選手権 7位T(-18) 
08/02-08/05 全英リコーオープン 予落(+5)
07/26-07/29 スコットランド女子オープン 59位T(+3)
07/05-07/08 ソーンベリー・クリークLPGAクラシック 29位T(-13)
06/28-07/01 全米女子プロゴルフ KPMG女子PGA選手権 2位T(-10)
06/22-06/24 ウォルマート NW アーカンソー選手権 ☆初優勝(-21)
06/14-06/17 マイヤーLPGAクラシック 58位T(-6)
05/31-06/03 全米女子オープン 10位T (E )
05/24-05/27 LPGAボルヴィック選手権 10位T (-10 )
05/17-05/20 米国女子 キングズミル選手権 2位T (-14 )
04/26-04/29 米国女子 LPGAメディヒール選手権 7位T (-7 )
04/19-04/22 米国女子 ヒューゲルJTBC ロサンゼルス・オープン 19位T( -1)
04/11-04/14 米国女子 ロッテ選手権 19位T( -1)
03/29-04/01 米国女子 ANAインスピレーション 48位T( -2)
03/22-03/25 米国女子 キア・クラシック 58位T( -2 )
03/15-03/18 米国女子 バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ 予落( +1)
02/15-02/18 米国女子 ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 16位T( -4)
01/25-01/28 米国女子 ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 予落( +7 )



« スポンサードリンク »

成人式で2019年の抱負を語る畑岡奈紗|3年目の米ツアーで大活躍を期待

日本の女子ゴルフを牽引する世界ランキング7位の畑岡奈紗は、地元茨城の成人式に出席し、2019年の抱負を語った。

hata0113



昨シーズンは米ツアー初優勝を含む2勝を挙げ、賞金ランキングは5位と名実ともに世界のトッププレーヤーに成長した。

その他の日本人選手の低迷やシード落ちでの撤退の中、只一人トップで活躍していると言える。

そして米ツアー3年目になる今年の抱負を「4日間試合とメジャー大会の優勝をしたい、そしてたくさん勝つ」と述べていた。

4日間試合でまず勝つ集中力については、私も何度もこのブログに記載しているので、真に多くのファンの期待するところである。

また、メジャーVも当然であるが、メジャーを特別視して入れ込み過ぎると宮里藍のようになってしまうので、一般試合と同様の気持ちで臨み、良いプレーに徹しれば自然に手に入るごらいの考えでいればよいと思う。

米ツアー初優勝でメジャーVを取っている選手は何人もいるが、それらの選手はきっとそのような気持ちで試合に臨んだと思われるから。

1月13日(日)に成人式の畑岡は、直ちにアメリカに飛び、17日からの今季開幕戦「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」に出場する。

初戦は強行日程、疲れがちょっと心配、多くは期待しないで応援しよう。

頑張れ、畑岡♪


■畑岡奈紗のUSLPGAツアー2018年の全成績


11/15-11/18 CMEグループ ツアー選手権 9位(-10)
11/02-11/04 TOTOジャパンクラシック  ☆優勝(2勝目)(-14) 
10/25-10/28 スインギング・スカーツLPGA台湾 12位(-3)
10/11-10/14 KEB・ハナバンク選手権 8位(-10)
09/13-09/16 米国女子 エビアン選手権 16T (-6)
08/23-08/26 カナディアン・パシフィック女子オープン 8位(-13)
08/16-08/19 インディ女子インテック選手権 7位T(-18) 
08/02-08/05 全英リコーオープン 予落(+5)
07/26-07/29 スコットランド女子オープン 59位T(+3)
07/05-07/08 ソーンベリー・クリークLPGAクラシック 29位T(-13)
06/28-07/01 全米女子プロゴルフ KPMG女子PGA選手権 2位T(-10)
06/22-06/24 ウォルマート NW アーカンソー選手権 ☆初優勝(-21)
06/14-06/17 マイヤーLPGAクラシック 58位T(-6)
05/31-06/03 全米女子オープン 10位T (E )
05/24-05/27 LPGAボルヴィック選手権 10位T (-10 )
05/17-05/20 米国女子 キングズミル選手権 2位T (-14 )
04/26-04/29 米国女子 LPGAメディヒール選手権 7位T (-7 )
04/19-04/22 米国女子 ヒューゲルJTBC ロサンゼルス・オープン 19位T( -1)
04/11-04/14 米国女子 ロッテ選手権 19位T( -1)
03/29-04/01 米国女子 ANAインスピレーション 48位T( -2)
03/22-03/25 米国女子 キア・クラシック 58位T( -2 )
03/15-03/18 米国女子 バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ 予落( +1)
02/15-02/18 米国女子 ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 16位T( -4)
01/25-01/28 米国女子 ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 予落( +7 )


■畑岡奈紗の2018ランキング(11/20時点)


  以下は2018年USLPGAシーズン終了時点のランキングです。

USLPGA賞金ランキング:5位(最終)
女子世界ランキング:7位・・・日本人ではトップ



« スポンサードリンク »

畑岡奈紗 2018年USLPGAの全成績|2勝して世界のトッププレーヤーに成長

畑岡奈紗選手は、2017年から米女子ツアー(USLPGA)に挑戦しているが、初年度は何もかもが初体験でストレスが溜まり、本来の実力を出すことが出来ず、シードも獲得出来ませんでした。

しかし、それにもめげず2年目の2018年は、6月の「ウォルマート NW アーカンソー選手権」で初優勝、11月に日本で開催された「TOTOジャパンクラシック」で2勝目、シーズン賞金ランキングと5位という素晴らしい成績を挙げました。

来シーズンの目標は4日間試合での優勝とメジャー優勝だそうで、更なる飛躍が期待しましょう。

■畑岡奈紗のUSLPGAツアー2018年の全成績


11/15-11/18 CMEグループ ツアー選手権 9位(-10)
11/02-11/04 TOTOジャパンクラシック  ☆優勝(2勝目)(-14) 
10/25-10/28 スインギング・スカーツLPGA台湾 12位(-3)
10/11-10/14 KEB・ハナバンク選手権 8位(-10)
09/13-09/16 米国女子 エビアン選手権 16T (-6)
08/23-08/26 カナディアン・パシフィック女子オープン 8位(-13)
08/16-08/19 インディ女子インテック選手権 7位T(-18) 
08/02-08/05 全英リコーオープン 予落(+5)
07/26-07/29 スコットランド女子オープン 59位T(+3)
07/05-07/08 ソーンベリー・クリークLPGAクラシック 29位T(-13)
06/28-07/01 全米女子プロゴルフ KPMG女子PGA選手権 2位T(-10)
06/22-06/24 ウォルマート NW アーカンソー選手権 ☆初優勝(-21)
06/14-06/17 マイヤーLPGAクラシック 58位T(-6)
05/31-06/03 全米女子オープン 10位T (E )
05/24-05/27 LPGAボルヴィック選手権 10位T (-10 )
05/17-05/20 米国女子 キングズミル選手権 2位T (-14 )
04/26-04/29 米国女子 LPGAメディヒール選手権 7位T (-7 )
04/19-04/22 米国女子 ヒューゲルJTBC ロサンゼルス・オープン 19位T( -1)
04/11-04/14 米国女子 ロッテ選手権 19位T( -1)
03/29-04/01 米国女子 ANAインスピレーション 48位T( -2)
03/22-03/25 米国女子 キア・クラシック 58位T( -2 )
03/15-03/18 米国女子 バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ 予落( +1)
02/15-02/18 米国女子 ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 16位T( -4)
01/25-01/28 米国女子 ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 予落( +7 )


■畑岡奈紗の2018ランキング(11/20時点)


  以下は2018年USLPGAシーズン終了時点のランキングです。

USLPGA賞金ランキング:5位(最終)
女子世界ランキング:7位・・・日本人ではトップ



« スポンサードリンク »

畑岡奈紗 スリクソン Zスター新発売の発表会場で会見し抱負を述べた!

畑岡奈紗が11月27日、2019年2月に発売する「スリクソン Zスター」の発表会場で今シーズンの評価と来シーズンの抱負を語った。
srix


米国女子ツアー2年目の畑岡は、6月の初優勝を含む2勝を挙げ、賞金ランキングは5位、世界ランキングも7位と世界のトッププレーヤーに成長した。

会見の主な内容は以下にまとめました。

2018年シーズンを振り返り
・飛距離対策の効果が出て、距離の問題が減った
・アイアンの高さコントロールが出来るようになり精度が向上した
・目標にしていた初優勝を2年目で達成でき、しかも2勝もして満足している良かった
・ただ、4日間大会で何回も優勝のチャンスが有りながら優勝出来ず反省している


2019年シーズンの抱負
・勝負どころのパットと、グリーンを外したときのパーセーブ技術の向上
・まずは4日間試合で初優勝して、悪い循環を払拭すること
・そしてメジャー大会での初優勝をすること

こらから来シーズン開始までの間に、ショートゲームの上達に注力して練習し、「全体的にレベルアップしたい」と更なる飛躍を誓った。

私もこれまで何度も4日間試合での安定したプレイを取り上げてきたが、畑岡選手も自覚しているようなので安心しました。

今オフで徹底的に原因究明をして、ジンクスにならないよう早く克服してほしい。

これが出来なければ当然メジャー優勝も有り得ないわけで、粗末にしてはならない課題である。


■畑岡奈紗選手の2018年USLPGA成績


11/15-11/18 CMEグループ ツアー選手権 9位(-10)
11/02-11/04 TOTOジャパンクラシック  ☆優勝(2勝目)(-14) 
10/25-10/28 スインギング・スカーツLPGA台湾 12位(-3)
10/11-10/14 KEB・ハナバンク選手権 8位(-10)
09/13-09/16 米国女子 エビアン選手権 16T (-6)
08/23-08/26 カナディアン・パシフィック女子オープン 8位(-13)
08/16-08/19 インディ女子インテック選手権 7位T(-18) 
08/02-08/05 全英リコーオープン 予落(+5)
07/26-07/29 スコットランド女子オープン 59位T(+3)
07/05-07/08 ソーンベリー・クリークLPGAクラシック 29位T(-13)
06/28-07/01 全米女子プロゴルフ KPMG女子PGA選手権 2位T(-10)
06/22-06/24 ウォルマート NW アーカンソー選手権 ☆初優勝(-21)
06/14-06/17 マイヤーLPGAクラシック 58位T(-6)
05/31-06/03 全米女子オープン 10位T (E )
05/24-05/27 LPGAボルヴィック選手権 10位T (-10 )
05/17-05/20 米国女子 キングズミル選手権 2位T (-14 )
04/26-04/29 米国女子 LPGAメディヒール選手権 7位T (-7 )
04/19-04/22 米国女子 ヒューゲルJTBC ロサンゼルス・オープン 19位T( -1)
04/11-04/14 米国女子 ロッテ選手権 19位T( -1)
03/29-04/01 米国女子 ANAインスピレーション 48位T( -2)
03/22-03/25 米国女子 キア・クラシック 58位T( -2 )
03/15-03/18 米国女子 バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ 予落( +1)
02/15-02/18 米国女子 ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 16位T( -4)
01/25-01/28 米国女子 ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 予落( +7 )







« スポンサードリンク »

Return to page top

キャピタルゲイン