FC2ブログ
ホーム » ●ゴルフ知恵袋 » ゴルフのスエー防止|飛ばなくなったと思ったら要チェック!

ゴルフのスエー防止|飛ばなくなったと思ったら要チェック!

ゴルフのスエー防止はミート率向上にも繋がる!

最近アイアンが芯で捉えられない、飛ばなくなった、
方向性が悪くなってきたような現象が出てきたら
スエーを疑ってみましょう


スエーはテークバックで起こる悪い癖の一つで、
クラブへッドの最下点がボールの手前になり、
上記のような問題を引き起こします


その原因の一番は下半身の衰えが考えられ、
初心者や高齢者に起こりやすい現象です


ではどのようにしてスエーを防止するか、
下半身を強くすればと言いたいのですが、
これは簡単ではありません


特に高齢者は難しいですよね


でも、簡単にスエーを防止する方法があります


■ゴルフのスエーを簡単に防止する方法

1)構えた時の体重を左足に60%ぐらいかける

  左足に60%ぐらい体重をかけたままテークバックすると、
  スエーが出にくくなります

2)左足の膝頭をボールの適度な位置を指す

  例えば、ショート・ミドルアイアンはダウンブローで打つのがよく、
  クラブヘッドの最下点はボールの先がベター、
  従って、膝頭もボールの先を指すと良い場合が多い

  ロングアイアンは滑らす感じで打つと良い場合が多いので、
  膝頭はボールの中心を指すと良い場合が多い

   ※膝頭の向きは自分に合った場所を見つけるとよい


このようにしてスエーが無くなると、ボールの芯に当たり易く、
左足が浮かないのでダウンブローで打てるようになり、
従来より飛距離も伸びます


当然、方向性も間違いなく良くなります


もし、スエーでお困りでしたら一度お試しください☆




関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top

キャピタルゲイン